茨城東海岸

ウォーキングや子供と出かけた時の 茨城県と千葉県の景色を iPadで撮影して楽しんでます。 時々、ガーデニングや家庭菜園も!

カテゴリ: 歴史とか

image


茨城県鹿嶋市

鎌足神社


image


藤原鎌足生誕の地

茨城県鹿嶋市は藤原鎌足の

生誕地だと言われてます。


image




中臣鎌足は死後

藤原の名前を貰い

奈良時代から平安時代中期にかけて

政治の中枢に君臨した一族です。

当時の幹部は全て藤原家だったから

もうやりたい放題。

良いことも悪いことも

沢山やってきたんだろうな。

そんな不思議な状況を正当化する為に

日本書紀と古事記で藤原家の

正当性を書き残したと言われてるので

書かれてる内容は信憑性が欠けてるとも

言われてる書物です。


藤原家が政権を握ってた

平安時代は貴族文化が花開き

優雅な文化でしたが

平安時代後期には武士が弾頭し

世の中が乱れていき

藤原家の勢力も衰えて

武家政権へと政治の中心が変わっていきました。



って藤原鎌足の様な大人物が

どこ出身なのか

ハッキリして無いのも面白いですね。




松田聖子 「sweet memories」

この頃は私もアイドルが

大好物だったな

いつからロックやテクノを

聴く様になったんだろう?

思い出してみよう。

松田聖子さんの曲は好きだったけど

友達には好きとは言えなかったのを

覚えてます。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

image


茨城県北浦



日本語の乱れはよく耳にしますね。

私は歴史的な見方で物を見るので

果たして日本語が乱れているのか?と

考えると乱れてないと感じてます。

明治大正時代の言葉は

何とか理解できますが

江戸時代の言葉は結構厳しい。

鎌倉、室町時代の言葉も

読めない・・・

平安時代の和歌の原文は

読めない・・・

縄文語に至っては文字が無かったから

全く分からない。

そう

日本語は常に変化して急速に変わっていく

言語なんです。

今の私たちが使ってる言葉は

100年ちょっと前くらいに完成した日本語で

江戸時代は各藩毎に

訛りがあり統一した日本語は

存在しなかったんです。

平安時代の貴族文化の中

女流歌人達が漢文から

ひらがなやカタカナを生み

言葉を壊していった。

鎌倉時代には武士の言葉が生まれ

江戸時代は江戸の武士の言葉が

人気になり

明治以降は東京弁が標準語になり

日本語は統一していき

今は方言が少なくなり日本語は

1つの言語として統廃合して

逆にまとまって来てる感じが強いです。

大昔の言葉が私たちに理解できない様に

日本語はこれからも変化を続けるでしょう。

私は乱れてると感じなくて

統一した日本語はこの先も

進化し続けると思います。




ニルヴァーナ 「Smells Like Teen Spiri」

1990年にニルヴァーナがブレイク

グランジロックと呼ばれて

だらし無い服装が流行ったな。

私はキレイ目ファッションだったけど

アンダーグランドなファッションや音楽、芸術と

彼らが生んだ世界観は

アート界に革命を起こし

それは大注目しました。

日本の音楽もアンダーグラウンドな

アーチストが売れましたね

coccoやDragon Ashは

彼らが成功したから売れたと言っても良いと

感じてます。






ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

天照大神

日本神話に登場する神様の

最高神です。

天照大神は女性の神様

女性が最高神の国は

実は珍しいのです。

話は、ちょっと飛びますが

紀元前4000年前の日本の地層から

出土した土偶は妊婦でした

土偶は全般的に妊婦をかたどったもの。

紀元前に女性を最高神にして

妊婦の像を大量に作ってた

縄文文化は世界でも珍しい思想を

持った民族でした。

同時期のヨーロッパには女性の美しさを

表現した芸術はありましたが

妊婦を表現した作品は

あまり存在しないと

言われてます。

日本は古代から女性を大切にする民族だった事が

天照大神と土偶から

推測されてます。

縄文時代は争いごとも少なく

発掘で出土した女性の多くは

装飾品を纏ってるそうです。

太古の昔から

日本人は平和を愛し女性を愛する

世界でも稀な思想を持ち

その思想は今でも日本人の

心の中に受け継がれ世界でも平和を愛する

民族だと理解できます。



この日本人に多い思想は

日本史を語る上では

重要なキーワードで

世界史と決定的に違う点です。




エニグマ「Age Of Loneliness」

エニグマを初めて聴いた時

単純に素晴らしい音楽だと思った。

大自然とハウスミュージックの融合

世界を見る角度が変わった気がした。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

学生の頃に習った「士農工商」

テストにも出題される程

私たちの中では常識だった

江戸時代の身分制度です。

この身分制度が今の教科書には無いんです!

歴史を調べてる時に

士農工商は無かったんじゃ無いかな?と

私も10年ほど前から感じてましたが

やはりそうでした。


士農工商は身分制度では無くて

職業区分だったんです。

士農工商と言う概念は江戸時代にも

国民の中ではありましたが

上とか下とかの身分制度では無く

武士、農民(農林水産業)、町民(工商)

国民の1割が武士と町民で

農民が9割

農民から町民になる人もいたし

武士から農民になる人もいた。

自由に職業を選べた時代だったのに

なぜ、身分制度が存在したのかと

当時の私は調べました。

そこで行き着いた答えは

明治新政府が江戸時代は身分制度があり

物もなく文化も低い

野蛮な時代だったと

国民を教育した為だと判明。

何度も言いますが

教育で全てがひっくり返るんです

無かったもが存在してたと

誰もが疑わない時代になってしまうのは

本当に怖いです。



士農工商は金銭的裕福度の区分でもある

私たちのイメージでは

武士が権力と財力を持って居たと

思ってますが

実際は全然違いました。

武士が一番貧乏

農民は貧乏ですが食料がある

大工や医者や製造業の方はお金を持ってた

商人は大金持ちが多かった。

その下に穢多、非人があり

穢多の方々は死に関連する仕事に

従事してるので高額な報酬があった。

非人は例外で犯罪者の方々で

完全に区別されて生活してました。

こうして見ると

武士が貧乏で穢多が一番の金持ち

私たちが受けた教育とは全く逆なんです。

詳しいことを書いたら

書ききれないので省きますが

知りたいと言うコメントが

多いときは何故、武士が貧乏で

商人や穢多が金持ちだったのか?

この事を書いて説明したいと思います。

私もそこに行き着いた時は

歴史の概念が吹っ飛びました。




レキシ 「きらきら武士 feat. Deyonna」

テレビのCMで流れてるのを聴いて

このフレーズが耳に残ってしまった。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

image


森に見えるけれど

ここは8世紀くらいに作られた古墳です。

古墳は4世紀から8世紀にかけて

日本各地に作られたお墓と

言われてます。

宮内庁の管轄なので古墳は発掘調査が

出来ないみたい。


image


古墳は何だろう?

墓だったり、そうじゃ無かったりと

種類があるみたい。

古墳建造の大きな役割は

中央のヤマト王権が地方の豪族などに

古墳のデザインを使用許可する事で

地域での権力を認めて

日本全国を1つの統一国家として

まとめるアイテムとしても

大いに役立ったそうです。

こうして争わないで混沌としていた

日本が1つにまとまり

大きな国家の基礎が出来上がって来たと

言う事が定説になってます。

地方分権の中央集権政治が確立した

8世紀の頃には古墳は

作る必要も無くなり衰退して行った。



もう1つの面白い説があり

古墳が多く作られた時代は

日本の歴史の中で一番大掛かりな

灌漑事業が行われたので

その時の残土を盛り土として

出来たのが古墳。

崩れないように綺麗な形に造成したので

前方後円墳とか面白い形も

出来たみたいです。

地域に貢献した天皇や豪族の為に

住民がお墓として祀ったり

役人が住民の為に

避難所にしたり儀式に使用する場にしたり

使用目的は多岐にわたった。

灌漑事業で水路が出来たので

残土は堤防整備や埋め立て事業に

使われる様になり

古墳が衰退して行ったと言う

なるほどと思える説もあります。





フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド 「Relax」

楽曲は少ないが

問題作が多く社会派バンドとして

個人的に好きなバンドです。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ