茨城東海岸

潰瘍性大腸炎が悪化して大腸と直腸を全摘しました。 その後、ADHDも見つかり身体と精神の両方に 軽い障害があり以前の生活から180度生活が一変 社会復帰を目指しながら日々楽しく過ごしてます。

イベント・展覧会・講演会

初詣

281209B1-30E4-4C2C-9541-73CC10D67990


茨城県常陸太田市

若宮八幡宮


6565FD75-98DA-4073-B135-043DFB5F9065


皆さんは初詣には

行かれましたでしょうか?

私は仏教徒なので参拝はしないで

境内をウロウロして写真を撮ってるだけで

集まってくる人たちが居る空間を

こうして眺めてるのが楽しいです。


963C2DA9-F172-4F2E-A208-AFD1C2C71FBD


すずちゃんはおばあちゃんと一緒に

お焚き上げを眺めてる。

すずちゃんの目にはこの場所に

色んな物を投げ込む人々

燃え上がる炎

不思議に見えたようです。


6F9778D6-3417-4126-B1E0-3D9215D8D0A5


ベタな写真を撮ってみました。

0E12A34D-1E3E-46AC-AC55-A6A99203986F


私は、せいママとお付き合いを始めるまで

煮いかの存在を知りませんでした。


41245C5C-6F4F-4A70-AB64-7B477552CD39


茨城県北部では普通に「煮いか」

逆に私の地元の鹿嶋に遊びに来た時に「焼きいか」ばかりで

なぜ「煮いか」が無いんだろうと思ってたそうです。


DC644CAF-0BE1-4C7C-825F-84A28F5D6ECE


個性的なフォルム

初めて見たときエイリアンに感じた。

最近は体の調子も良くなって来て

「煮いか」も少し食べたけど大丈夫でした。

でも本調子には近づいて無い

動かないのも調子が悪い原因の一つかも知れないので

少しづつ動き始めました。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

アクアワールド大洗 クリスマス2019

B8F6B696-B104-4C36-B2A2-3C043531853B


茨城県大洗町

アクアワールド大洗

クリスマス2019

もうクリスマスの時期ですね〜


4AEAEB51-F4E5-4EAF-96C2-2E08FB8D42E2


今年もあっという間にクリスマスの時期ですね〜

9C7135B5-7B67-4930-BC99-AD5FA77977A8


大きなクリスマスツリーが入り口に

設置してあってまっすぐ歩けないから

かなり混み合ってたけど

良い雰囲気だったから誰も嫌な顔をしてる人は居なかった。


9879A317-55E0-4C54-9E00-CA6558ECBCBB


遠足で多くのちびっ子達が

見学に来てました

子供がいると雰囲気がいいな。


A0515787-F3B6-440C-BB56-73DF5BACD75B


イルカのプール

イルカショーもクリスマスバージョンになっていて

とても盛り上がる内容でした。

今回のショーはかなり水しぶきが飛ぶ

ジャンプが多いショーだったので迫力が

いつもと比べて全然違いました。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

行方市ふれあいまつり イバライガーショー

3098CC84-BD54-411F-A1FC-52FB99626A4E


茨城県行方市

行方市ふれあいまつり

イバライガーショー


14A14CB9-750E-4BA3-A2A2-8F3CA0FCC436


悪のジャークが子供達の目の前まで来て

会場を恐怖に陥れてる設定だけど

チョー盛り上がってる。


78432DDA-F2A0-4B2C-8312-AB48D17709AB


今回はミニライガーが3人も出演して

頼もしかったよ。


767B7352-E296-411C-8529-C4B7D9455AD0


久し振りにイバライガーショーを見に来たすずちゃん

「みぎまゆ」さんに頂いた

イバライガーパーカーを今日は着てきた

とてもピッタリで良い感じだよ。

今回はコダマスティに会いたいなと

缶バッジを購入して

サインして貰おうと思ったけど

残念ながらこの日はコダマスティは

オフの日で出演して無くて・・・・

すずちゃんはちょっと元気が無いかも・・・


5D1D5AB4-A433-44B6-B475-AD0691DFB1A4


お約束通り

イバライガーRが負けてる。

イバライガーがピンチになると

ブラック様が登場するんだけど

別にイバライガーを助ける訳ではない。


353BB131-7A3C-4F7E-AA53-C155D7E2517B


子供達の声援でパワーを得た

イバライガーRは復活して大暴れ。


E2803186-6AF9-46FB-8829-381A8BCAC95E


今回は初めて見る怪人

トライバルが居たけど

地味な怪人なのでそんなに感動は無かった。


038560D0-62F2-489B-A7EF-C26AEFA120F8


ブラックは強すぎる

危ない時を見た事がなくて

ただただカッコイイ!


492C072D-D93E-4E50-9558-F4B5B08F819A


最期は恒例のイバイバイでお別れ。

28FF8968-730E-4436-9F8E-8649CF8D0B53


久し振りの記念撮影でもすずちゃんは

ガチガチに緊張気味だったよ〜










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

雨のイルミネーション

67477952-ED66-4347-BE74-01E387729E61


茨城県鉾田市

鹿島灘海浜公園イルミネーション。


E9787730-1F0F-43C8-80F7-85A4137244ED


昨日も今日も茨城県の天気は雨

せっかく鉾田を通過したから

イルミネーションを見に行きましたが

雨でぐちゃぐちゃだったけど

すずちゃんは元気でした。


47287477-1E5C-42C6-BA61-ED1EEC9D4E93


私は最初のこの場所で

帰ろうと言うと

すずちゃんは上まで行くと張り切って

ガンガン歩き始めた。


D8527D58-0987-4B9D-A51D-5A9534A45DC3


丘の上はインスタ映えする感じですが

風と雨と足元が悪いので

写真なんて撮ってる余裕がない・・・

流石にすずちゃんも

これはヤバイと言いながら階段を一段づつ

確かめながら降りて来ました。


A1C0EC5A-2DAE-4708-BC14-661F71ACB090


駐車場の照明も濡れた地面に反射して

美しく感じた。


9489EAC6-1798-412E-BFBC-D2A49DCFA1E2


無邪気な子供の行動は

見ていて楽しいです。

ホッカイロをしっかり

お腹に貼ってたので

雨のイルミネーションは楽しい思い出になりました。

今日の茨城県も曇と雨の予報です・・・








昔、原田知世さんが歌う

「雨のプラネタリウム」という曲があったな

秋元康さんと後藤次利さんのゴールデンコンビの曲

懐かしい頃を思い出した。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

松山庭園美術館 「キミ、何ヲ想フ。」

A741531F-1B95-4BC9-A5BF-639A8E588096


千葉県匝瑳市

松山庭園美術館


E8C31192-07BE-49FD-97C4-CF966F064754


サトウミキ「ミキ、何ヲ想フ。」

サトウミキ SATOHMIKI

写真作家。
企業広報誌の取材カメラマンとして従事したのち、
写真作家として活動を開始。
現在は、アートディレクション業務をする傍ら、
動物をモチーフとした心象写真作家として活動するなど、
写真およびデザインに関わる様々な分野で活動中。
・一般社団法人 日本写真作家協会 正会員
・日本旅行写真家協会 正会員










2019.11.15~12.15

【作家ご挨拶】


本日は、「キミ、何ヲ想フ。」展に
お越しいただきありがとうございます。

人生は、己ひとりひとりが主人公。

楽しいとき、嬉しいとき、時に切ないとき、
その瞬間に感じた想いが、己のドラマを作っています。

そんな、心あるものひとりひとりが描くドラマを、
人間と比較的生活が密着している
「猫」という生き物をモチーフにし、
彼らを擬人化することで抒情的なイメージを描きました。




こちらの作品たちの被写体「猫」は、
「外で生きる猫」です。(2作品を除く)

また、今回、ご縁があり、
かつての自分がそうであった
「外で生きる猫」達のために、
活動を続けている2匹の猫を
被写体とさせていただきました。

(「soul」、「Kristall der Dunkelheit(闇の水晶)」、)

作品を観てくださった方が、
被写体の「猫」に対し、何かを問い、
あるいは、問いかけられているような、
そんな「ココロの対話」を楽しんでいただけたら幸いです。

「松山庭園美術館」がもつ心潤う空間と、
作品たちのコラボをごゆっくりとお楽しみ下さい。


サトウミキ

「松山庭園美術館のホームページから引用しました。」


5A05E117-3B65-451A-873A-0F6C6DBE7210


会場は写真撮影OKでした。

27388613-8C6D-4524-B84E-0C48E36A6DD7


作品一枚づつの撮影はご遠慮下さいと

提示してたので数枚まとめて撮影しました。


71D7622A-A547-4985-97B2-ED233AB430BB


普段は猫をこの様に撮影しないので

これもありなんだなと楽しく鑑賞しました。

C1E4DDA9-0E81-452B-BED3-D526E104D55C


この二枚が個人的に好きな写真だったな。

6855332D-DF34-41F1-AE63-42AA6C1E7122


素敵な猫の写真たち

ちょっとした仕草や

隙間から見える猫の姿など

日常の中の非日常な猫のいる景色を

集めた写真展になってました。





そして会場になってる松山庭園美術館は

猫が放し飼いになっていて

至る場所で猫たちに出会うことが出来ます。

後日、出会った猫ちゃんたちの写真を

ブログにアップしますね。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ