茨城東海岸

潰瘍性大腸炎が悪化して大腸と直腸を全摘しました。 その他ADHDと下垂体腫瘍も見つかり180度生活が一変 社会復帰を目指しながら日々楽しく過ごしてます。

笠間市

笠間と益子の急須展

19FE6C47-88F0-4CF5-8AAF-1383C6FE2183


昨年、見に行った展覧会

笠間と益子の急須展


IMG_20201122_150440


以下の文章はホームページから引用しました。

IMG_20201122_150507


笠間と益子は山を挟んで隣接する

関東有数のやきものの産地であり、

江戸時代に信楽の職人によって

笠間に伝わった製陶の技術が、

明治時代に笠間から益子へ伝わるなど、

共通の歴史を持っています。


IMG_20201122_150523


このような深いつながりがありながらも、

県を別にすることなどから、

両産地共同での取り組みは

これまでなかなか行われてきませんでした。


IMG_20201122_150539


しかし近年、作家同士の交流は盛んになっており、

さらに本年度、

「かさましこ ~兄弟産地が紡ぐ“焼き物語”~」として

日本遺産に共同で認定されるなど、

両者の結びつきは深まっています。


IMG_20201122_150554


茨城県陶芸美術館では、

2013年の特集展示「笠間✕益子」を皮切りに、

両産地の現代作家を紹介してきました。


IMG_20201122_150757


2018年の

「欲しいがみつかるうつわ展 笠間と益子」では、

現代のうつわ作家を一望する形で取り上げました。

今回の展示では

笠間、益子の作家による急須作品に

焦点を絞ってご紹介します。


IMG_20201122_150812


胴、注ぎ口、取っ手など、

数多くのパーツからなる急須は、

やきものの中でも特に複雑な構造を持ち、

日用品でありながら技巧を凝らしたものとなっています。


IMG_20201122_150857


手のひらにすっぽりと収まるその形には愛好者も多く、

愛知県の常滑を中心に多くの作品が作られています。


IMG_20201122_150906


日常のうつわ作りの盛んな笠間、益子でも、

急須やポットを手がける作家が近年増えています。


IMG_20201122_150914


本展では伝統的な作品から、

従来のスタイルにはとらわれない作品まで、

さまざまな「急須」作品から、

笠間、益子のうつわづくりの今を紹介します。


IMG_20201122_151011


笠間・・・黒田隆、上林秀明、戸田浩二、

山崎さおり、鯨井円美、小林真梨加

益子・・・若杉集、えきのり子、笠原良子、

おおむら美土里、田尾明子


IMG_20201122_151019


色んな急須と湯のみが見れて面白い企画でした。

IMG_20201122_151102


お茶はペットボトルばかりで

普段は紅茶を飲んでるので

知らない世界をこうして見に行くと

ちょっとだけ知識が増えるので面白かったです。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

陶芸に見えない作品

IMG_20210205_205740


茨城県笠間市

茨城県陶芸美術館

最初の画像は

藤笠 砂都子さんの風という作品

茨城県陶芸美術館の常設展示の入り口にいつも

展示されてる陶芸です。

今回は常設展示で陶芸とは思えない

美術館だからこそ展示されてる作品を

少し紹介して後半は普通に使えそうな作品を

紹介していきます。


IMG_20210205_210232


村上 愛 トロイメライ

トロイメライの意味が知りたくて

調べてみました。

「トロイメライ」とは、

「夢」「夢想」という意味

夢想とは、どんな意味なんだろう?と思い調べると

「夢想」とは、

夢の中で思う事や、夢に見る事など、

実際に夢に見る事を意味するだけではなく、

夢のようにあてもない事を心に思う事や、

空想する事という意味もあるそうです。


IMG_20210205_210302


久米 みどり 花の精・爽

見ただけで花は想像出来るけれど

これは陶芸?と感じる作品。

ここに来ると陶芸の振り幅って

とても広いなと感じる。


IMG_20210205_210326


今野 朋子 Creature

Creatureとは

生き物、(特に)動物、牛馬、家畜、人、

女、子、支配されるもの、奴隷


IMG_20210205_210433


安原 喜考 印刻分「旋律」

印刻とは

印形を彫ること。篆刻(てんこく)。

版や碑に文字などを彫ること。

旋律とは

リズムを伴った楽音の連続的な連なりで、

音楽的な内容をもったもの。節(ふし)。メロディー。

5つの不思議な作品を紹介しました

作品の言葉から色んな事を連想できて

とても楽しかった。

ここからは普通に使えそうな常設展示を

少し紹介します。


IMG_20210205_210408


茨城県と言えば板谷波山だな。

IMG_20210205_210159


加藤 孝造の茶碗

IMG_20210205_210106


三代 山田 常山

IMG_20210205_210028


五代 伊藤 赤水

IMG_20210205_205942


藤本 能道

IMG_20210205_205845


エミール・ガレ

笠間には一昨年あたりから

良く行く様になったので

これからも素晴らしい陶芸作品を見たり

陶芸体験したりと足を運びたい街です。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

笠間日動美術館パレット館

IMG_20210120_170854


茨城県笠間市

笠間日動美術館パレット館


コロナ渦なので昨年、撮影した写真が続きます。

IMG_20210120_170407


西 大記

以下の文章は笠間日動美術館の

ホームページから引用してます。


IMG_20210120_170821


遠藤 彰子

世界的にも珍しいパレットコレクション

ユニークなパレットコレクションは、

ユトリロが愛用のパレットに絵を描いて

画商ペトリデスに贈ったように、

当館創設者・長谷川仁が多年のおつきあいがあった

画家たちから譲り受けたものです。


IMG_20210120_170744


向井 潤吉

おおかたのパレットには絵の具の配色だけでなく、

その画家の好む主題が描かれています。


IMG_20210120_170636


塙 賢三

花、裸婦、風景、人物などや

パレットの指穴を利用してユーモアにあふれた

絵を描くなどあきることがありません。


IMG_20210120_170511


奥津 国道

パレットの配色に、

画家の創作の秘密をうかがい知ることもできます。

適時、展示替えを行っています。


IMG_20210120_170432


渡邉 武夫

IMG_20210120_170331


坂本 益夫

IMG_20210120_170224


黒田 重太郎

IMG_20210120_170140


奥瀬 英三

パレットだらけですが

それぞれ画家の作品が描かれてる作品が

多いので眺めているだけで

パレットの数だけの絵画を眺めてる感覚で

時間を忘れて眺めてました。

県立の美術館は臨時休業ですが

笠間日動美術館の様に民間のミュージアムは

開館してるので見に行きたいのがあれば

見に行きたいなと思ってしまう。

車で行くし美術館は人が少ないので

スーパーより安全に感じてしまう。








ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

IMG_20201226_225936


茨城県笠間市

石の百年館


IMG_20201226_230417


小さな博物館ですが

展示物は美しく眼を見張るものばかり

石の街、笠間を感じる事ができる博物館です。


IMG_20201226_230417


石のことは分からないけど

ユニークな物には興味を示すせいパパです。


IMG_20201226_230315


カリ長石

IMG_20201226_230211


IMG_20201226_230110


普段見ないユニークな石が展示されてます。

石は面白いな〜










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

笠間芸術の森 あそびの杜

45D963AB-6614-4FC5-8B0D-DDED60B6BF2C


茨城県笠間市

笠間芸術の森

あそびの杜


BE8C712E-8892-4AE6-B2AC-F57265B519ED


園内に入ったら大きくそびえる滑り台

A8DC4AD0-B13D-4080-8B41-5BF945C48F62


普通の公園よりも大きな遊具たち

ここは子供たちの楽園みたいな場所。


B25DFF77-919D-42A8-86E9-9928DE205558


小さな子供も遊べる遊具もあって

多彩な内容の遊具たち。


954C4403-4913-4D49-A149-2241B4C8FF20


ちょっとした遊び心もある

E69664BB-7B6B-44EC-95E8-6998BF6EA83C


ふわふわ

254CC4FE-8E52-4A13-B31A-21FB49BB1D0C


とにかく撮影するポイントが多い

被写体も多いので面白い空間。


C4D17B7D-40B9-4EF6-8A6B-4E9942370FB7


休憩するベンチの壁に陶器の街

笠間らしい陶器で作っただろう面白いパネルがいくつもある。


D074BD5C-923F-4DFB-BC51-98EBAE5E7E0F


私はすずちゃんが遊んでる間に

この陶器のパネルを眺めていた。


3995F71B-8B89-4763-8557-EF0D5FC58E31


大勢の方がいましたが私以外の人は

この素敵なパネルには興味はない様に見える。


BFAE7927-955E-480C-90EC-DF04285DEB24


こんなに美しいのにと思うけれど

周囲から見たら私の行動の方が不思議なんだろう。


E7FBBD40-ECF6-43FB-B1E9-EF6B3BBFD144


トイレのマークも独特だった

1C330D12-191A-403F-A2B2-95E00C0256F2


こちらは女子トイレのマーク

B428BD77-DF1F-432A-A41A-2545D118CBA3


多目的トイレのマーク

分かり辛いけれどなんとなく雰囲気はあり

男女のトイレがあるので身体障害者や家族用だと

一瞬で判断できる。

またこの公園に来たら無数にパネルがあるので

一枚づつ向き合ってみたい。


50BCF581-62D0-4578-AFCE-1BEE64D6E44C


243C7D67-070C-43CE-92A7-049A892D0E67


ジャノメチョウかな?

羽を広げた時をずっと待ってたけれど

羽はピタッと閉じたままだった。


ADEEAC16-043D-4DCE-8C48-67B9C4EE513E


栗の花に似てる。

7B613590-EFCD-4B7D-A464-5FC2C542FFBB


子供から見たらとても高い場所にあるので

勇気がいる遊具

何度も何度も挑戦して恐怖を克服していた。


B8159E67-8497-456E-B428-9B6D123A27CA


私もすずちゃんも楽しめた公園

秋になったら再訪したい公園です。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ