茨城東海岸

潰瘍性大腸炎が悪化して大腸と直腸を全摘しました。 その後、ADHDも見つかり身体と精神の両方に 軽い障害があり以前の生活から180度生活が一変 社会復帰を目指しながら日々楽しく過ごしてます。

石岡市

茨城県フラワーパーク お散歩

D6C3A7BF-A43A-4200-88B0-B38331415966


茨城県石岡市

茨城県フラワーパーク

頂上まで園内周遊バスで向かいました

有料だけど楽チンで頂上まで行けます。


A0B357B2-0B10-4912-B56E-BA3F3F276981


頂上には遊具があちこちにあって

多くの子供が遊べて周辺は広い芝になっていて

家族でのんびり出来る場所です。


41BB0011-0B6F-43F8-B2D1-9597244CE3BC


すずちゃんはもう何でも出来るので

私は遊具の周辺に咲いてる花を撮影して

お互いバラバラ行動ですが

見渡せばどこにお互いがいるのかわかるので安心。


59DF6BE3-50B8-40C1-8975-86FD32460469


疲れたので一休み

すずちゃんはいつもアイスが大好きだな〜


9A37D9E8-9287-48A7-8C4F-1501049A9EB6


展望台に登った時この後

高かったのですずちゃんは動けなくなった・・・


ED945E5F-5BF4-4F8D-9450-56761FC31E4E


帰りは歩いて下山

01E39186-5A84-4520-BE53-2A0144D3A5BD


一年前に来た時に私が足を滑らせて

しばらく歩けなくてうずくまってた場所

すずちゃんが

そこは歩いちゃダメとか

私に指導しながら歩いて安全な場所になったら

すずちゃんはサッサと私を置いて歩き始めた。


DE50A9F4-EF96-4D01-8B4C-4D44915A39E6


たくさんの子供達が山を登って来た

大勢な人の集団にすずちゃんは

フリーズして眺めていた。

すずちゃんがフリーズしてる時って

面白いですが写真には撮れない真顔状態。


FDA90E58-6D64-45E0-BC6D-3ADBDB8B8975


ナナホシテントウムシ

吐き出した黄色の液体

女の子ならキャーキャー言いそうですが

すずちゃんはゲロ吐いたと言って

草で拭いて終わりだった。


5B76499D-E7C2-4366-B89C-5C788DB970E9


昨年も乗った遊具

A542D15F-B652-4756-85F0-C3F3520FD399


結構、地面から高いので

顔が引きつってる

怖い怖いと言ってた時に写真を撮ってみた。


4B142C43-DBBE-4D8C-BDD7-8CACEABFE0B9


あれ?

温室があった場所が更地になってる・・・

温室どうした?

新しく建てるのかな?

違う施設になるのかな?


1830E212-57F1-45C9-B956-35AC5BB931D5


ゴールが近づいて怖く無くなったので

気分最高に切り替わった。

こんなに簡単に心が切り替わるのは羨ましい。


E0DB97C5-77E3-4703-A7FA-13D6CD8A7056


イルミネーションを見に言った時に

鳴らした鐘を何度も鳴らしてた

子供は音がなる系は好きだね〜


F79A3DB9-0E32-41AE-BAE6-7640424D6606


ラブラブインスタスポットがあった。

2F893DA6-3575-428C-9532-E2525C021A00


すずちゃんにはまだ関係ないみたいだけど

10年後には好きな人とラブラブショットを

撮ったりするんだろうななんて

ちょっぴり思ったよ。


A3DA2437-4F93-4D6D-B315-008B922F4D07


若いって良いな

私も若い時期を過ごしたけれど

若返ることが出来るなら

お金よりも若返りを選ぶなとか

妄想しながらハートの南京錠を眺めて写真に収めた。


FDEF15C0-347E-4C3E-A33E-1680D1952CC6


もう一回アイスを食べて

鯉に餌をあげて茨城県フラワーパークを後にしました。

思いっきり遊んで楽しかったすずちゃんでしたが

この後も遊びに行きたいというので

近くの公園に行った。

元気で羨ましい・・・









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

茨城県フラワーパークの頂上から見た筑波山

A5935634-F682-4AEB-AEF5-3241E42C1FC9


茨城県石岡市

茨城県フラワーパーク

先週の日曜日に行ってきました。


45992170-C7D7-4F10-96EC-508F255518CC


茨城県フラワーパークは高低差がある植物園

頂上には展望台もあり

見晴らしが楽しめる。

この日は風が強く肌寒かったが

正午頃には風も収まり

気温が急激に上がって来たので

桜が時間の経過と共に開花して来た。


A829C87D-FB18-437A-B553-986238D7C5AD


私が住む地元から見える筑波山は

男体山と女体山の2つの峰が見えるが

ここから見る筑波山は二つの峰が重なって

一つの山に見えるので随分と印象が違うなと

ここに来るといつも思う。


C07BE294-725F-447C-8EEF-6F70AD45E13C


展望台に登ってみた

何メートルあるのだろう?

4階建てのビルぐらいの高さかな?

階段を上がり上に上に行くたびに

すずちゃんが怖いと言い始めた。

昨年はすずちゃんは一人で

階段を登って先に展望台の天辺まで

行ってたけれど恐怖心が生まれたんだね。

遊具で遊ぶときに危険を感じながら遊んでるのは

やはり恐怖心が芽生えたから安全に遊ぶ事を

第一に考える様になったのだろう。

私は意外と平気だった

高所恐怖症だけど何故か何とも感じなくなった。

すずちゃんの手を引いて階段を登った。


A81CF9EB-D1A5-40E7-8989-38733CD3F072


展望台の頂上まで登って来ました。

桜はまだ咲き始めでも美し眺めだったので

満開になったら綺麗だろうな。

すずちゃんが

「もう降りようと細い声で私の手を握って来た。」










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

イルミネーションと光のオブジェ

8D6E0566-DF5D-4EB0-BF45-8930B49B0736


茨城県石岡市

茨城県フラワーパーク イルミネーション

数日前の続きです。


5D744E9A-F64D-42AD-91FE-2E79B3C164F6


光が溢れる世界

B6C586E1-2C6C-4148-B42C-4244F1843A06


イルミネーションは寒い時期に行われるけど

意外と寒くなくてゆっくりと散策出来て

写真もたくさん撮れました。


5F37E156-723E-490D-B435-5CFC87AA3D82


iPadは夜の撮影は苦手

ピントが合わないし

モワッと光が拡散してしまうので

スマホの方が夜景は良く撮れる。


8A164682-23A4-4E92-BD90-71F9919532F0


あちこちにバラの花束のイルミネーションがあって

今年のテーマは「光のブーケ」

ロマンティックな雰囲気が園内全体に感じます。


5045AF79-6BE2-4149-8389-22B301800CCC


シックな場所もあれば

AE50FAF5-E1E7-4731-97C2-90C71C641B86


派手な場所もある広い会場

AA6C6223-9FC8-4070-A6E5-C3022A5D105D


カップルが多いのかなと思ってたけれど

圧倒的にファミリー層が多くて

子供たちが楽しんでたな。


8FF2532D-DF7F-4390-9D0E-F65BAE455B95


この見下ろす景色のどこかに

すずちゃんがいる

意味があるのか無いのか

無駄に走り回ってるすずちゃん

あの体力は羨ましい。


629C1B6E-545A-4F95-B305-74DAECC6C19D


会場の最奥地の方にある

「光のパティオ」と呼ばれるエリア

ヴィーナスを中心に美しい光と音楽が流れる空間。

すずちゃんも私もこの空間が一番居心地が良かった。


7F784650-2324-4408-B3E3-8EFB81FEF646


きらめくブーケの園

787327AB-629D-4419-99AD-5880CCC7FFFA


幻想的なブルーの世界

園内全体を見渡せるスポットなので

人が絶えず立ち寄る人気エリア。


A0DC853C-66A9-46D5-A6AB-B4BBF70E4E9F


「冬の天の川」

結構長い光の回廊

煌めくイルミネーションがさまざまな色に変化して

光の粒の先に見える園内のイルミネーションが

とても綺麗に見えた。


40A3FC5F-F577-4DCF-9B1A-5AC69821521A


ハートは必ずチェック

DBABBD97-C357-4144-B938-9FE116B9B19C


すずちゃんを見つけた

花壇の縁を歩いてた。


96B7804E-987D-485A-AE33-BE4BE8D7FAD8


恋人かな?

みんな静かに散策して

騒いでる人がいないので夢の世界みたい。


8C09797A-1247-4FE9-88A1-8B444A790EDD


iPadで撮影したので

見苦しい写真ばかりだったけど

雰囲気が伝わってくれたら嬉しいな。








ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

レーザー x イルミネーション

76101E0A-93FF-4C52-9CD6-AE77821E88C1


茨城県石岡市

茨城県フラワーパーク イルミネーション


AD8C1B51-8696-4DB6-9AFA-E8CD8A8371EA


成人の日が最終日だった

イルミネーションを最終日の2日前の

日曜日にギリギリ見に行けました。


797859E6-7C05-46E8-9D57-A16861C3F54E


最終日までのラスト3日間は

レーザー X イルミネーションの

スペシャルショータイムがあるので

雨が降ったらどうしようと思いながら

最終日になるのを待ってました。

週末の天気はあまり良く無かったので

雨が止んで欲しいなと願いが叶って良かったです。


65F6ED1C-C907-4FC0-A4D4-4A8168C9A309


イルミネーションとレーザー光線と音響で

園内が光と音に溢れる世界を体感出来ました。


5F25CD8E-D35C-4D00-83D4-6A9A9CE0447F


レーザー光線が出てる場所まで

すずちゃんと近づいてみた。

ドライアイスが出てるのかな

ガスでレーザー光線に変化が現れて

ダイナミックだった。


736D26A5-A342-484A-A4A6-D3378BD6A374


すずちゃんは楽しくて

広い園内を走り回って遊んでるから

こも景色のどこかに、すずちゃんが居るけど

暗いからサッパリ居場所が分からないが

私たちの会話してる声を聞いて

戻って来てはまたどこかに走って消える。


3550624C-FFE0-4B54-8711-6EBC05A20F72


迷路のようになってるイルミネーションスポット

光と音響で幻想的な世界を散策出来ました。


26B14A57-6DE4-4F3F-AFFE-F1D3F862BC15


もうイルミネーションは終わってしまいましたが

写真をたくさん撮ったので

何回かに分けて時々アップしますね。


D72DA86E-89DA-4097-8A8F-7F1F1D10A30D




茨城新聞 茨城県フラワーパークイルミネーション










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

風土記の丘

BD0959B8-E319-4771-A67D-2532FA2F08A2


茨城県石岡市

常陸風土記の丘 会津の家


A6BFF85D-875B-47B1-A41E-9B83513626AA


前回、来た時も今回も

この休暇でコスプレ姿の人たちが

撮影をしてたので

きっと有名なスポットなんだろうな。


5AB42C5F-774F-4D81-9C5F-05920AC55F9F


障子が破れてるのが

個人的に高得点だった。


3A96119E-54F7-4BA6-B762-C13FD2D9B0C4


日本家屋を見ると縁側って良いなと

毎回感じる。


29C835A7-7EF5-4479-A15D-E176DFA6BE29


2ヶ月ちょっと前に来た公園

DA429845-A3FB-4BBD-B837-E8AE4C436CF6


あの頃出来なかった遊具が

今回はスイスイと出来る様になった。


EC059BF9-C5AA-47FE-A03F-E503C75EFB4B


巨大な獅子舞展望台も

登れる様になって景色を眺められて

すずちゃんは大喜び

ちょっぴりですが成長を感じました。


800D5355-5231-404D-86EC-E82CE5F2ADE9


成長と言えば

遊具がある広場から少し離れた場所に

「時の門」と名前が付いた

巨大なオブジェがある。

どっちからでも良いけれど

石器時代の門から見ましょう。


BBF4A5A0-4125-4771-BD21-162D75C2A96A


石を組み合わせた門から

次はデザイン性がある門へと建築技術が向上していった。


BB193766-9FD9-43E8-88C6-552F48B8C785


最後の3つ目の門

洗練されたデザインの見慣れた門

長い年月をかけて人間は建築デザインを

大きく変化させて来たのが

一目で比べられる時の門

これから未来の門はどんなデザインに

変化するんだろうな。










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ