茨城東海岸

潰瘍性大腸炎から大腸ガンと直腸ガンを発症 大腸と直腸を全摘しました。 以前のように出かけられる事を夢見て日々頑張ってます。

千葉県銚子市

親子

image


千葉県銚子市

image


せいパパとすずちゃん

image


淡い日差

image


初めての海

image


足をバタバタさせて

大きな砂場で遊んでた。

image


のんびりとした午後の海

image


すずちゃんはせいママの後を追って

ぴょこぴょこ歩いてた。



ココモ ザ・ビーチボーイズ







ポチッとクリックで

茨城東海岸のがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

犬岩と屏風ヶ浦

image


千葉県銚子市

犬岩

image


千葉科学大学の近くは

風光明媚な景色が広がる。

image


犬に似てる岩

犬吠埼の名前の由来だったりして!

image


近くには屏風ヶ浦が見える

遊歩道もある。

image


よく撮影で使われる

全長10kmもの断崖絶壁が

目の前に広がってる。

銚子はダイナミックだね!



屏風ヶ浦 銚子ジオパーク周辺






ポチッとクリックで

茨城東海岸のがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

外川駅

image


千葉県銚子市

銚子電鉄 外川駅

終着駅です。

image


車で外川駅に来ました

集会所のような小さな駅です。

image


錆び付いてる古い車両

image


雑然とした待合所

image


良いとは思わないが

なぜか嫌な感じはしない

懐かしさよりも

古臭さを感じました。

image


ここから少しだけ歩けば

家並みの間から海が見え小さな漁港が

眼下に広がる。

image


観光地ではないので華やかさは無いが

生活感を感じることができた。

せい君とすずちゃんは

銚子電鉄で疲れて車で寝てしまっていた

そっと車を抜け出して

ちょっとだけ外川駅の周りを散策してみました。

image


8年前に、せい君と外川に訪れた時の写真。

image


image


せい君4歳だったな〜










ポチッとクリックで

茨城東海岸のがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

銚子電鉄 みらくるトレイン



銚子電鉄応援ソング銚子元気娘。「みらくるトレイン」


image


犬吠埼から犬吠埼駅まで来た道を戻った。

image


外川駅まで行きたかったけど

時間的に銚子電鉄での移動は辞めて

銚子駅まで戻り車で

外川駅に向かう事にしました。

ゆっくりのんびりと走る銚子電鉄

子供を2人連れて遊びにきたけど

結構楽しめました。

image


image


銚子電鉄の旅はこれで終了

これだけでは銚子電鉄の魅力は

伝えきれなかったけど

楽しんでいただけたでしょうか?



もう少し銚子のお出かけレポは続きます。







ポチッとクリックで

茨城東海岸のがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

犬吠埼マリンパーク

image


千葉県銚子市

犬吠埼マリンパーク

犬吠埼に行ったら嫌でも目に入るピンクの建物

突っ込みどころ満載の水族館で

いい味だしてたよ。

館内には自動ドアが全くなくて

全て引き戸だったのには笑うしか無かったです。

4階だてだけどエレベーターが無いので

ベビーカーは担いて移動しないとならないから

小さな子供と出かけるのは体力勝負です。

image


すずちゃんが指差してる。

image


階段も自分で歩けるようになったけど

最後は四つん這いになってしまうから

まだ完璧に階段は登れないです。

すずちゃんが指差してたのは

image


イルカ

小さなイルカ用プール

想像以上に小さい

今はどこも大きなプールだから

昔のイルカのプールはこの規模が普通だったのだろう。

image


小さいから臨場感はありますが

とにかく小さいプールだな〜としか感じない。

夏だったらかなり濡れそうだけど

そんな演出を果たしてしてくれるのだろうか?

image


魚の案内は全て手書き

予算がないんだろうなと

ヒシヒシと伝わって来る。

とにかくお客様が居ない・・・

イルカショーの時は3家族ほどいたのに

みんな何処に行ったのだろう?

貸切状態で魚を観察出来ました。

image


1階の展示スペース脇にトイレがあって

臭いが充満してるのはサービスなのだろう。

image


2階には恐竜が居た

男子には嬉しいサービスです。

せい君は、なんでここに恐竜が居るのだろうと

クールな反応だった。

image


このフロアの水槽を撮影すると

あれっ、不思議に感じる

image


トリックアート美術館の様な写真が撮れる!

image


何だか面白い

すずちゃんは何が起きてるか分からないけど

せい君が遊んでるから

そばに付いてたけど相手にされないから

すずちゃんはご機嫌斜めだったよ。

image


3階は観光地のB級スポットの香りを感じる

小さな小さなテーマパークみたいな雰囲気。

image


ハリセンボンは膨らんでないと

ゴツいフグみたいだね。

image


屋上からは犬吠埼が丸見え

見慣れた景色だから

何とも思わなかった・・・

image


こんな物が屋上にあったから

ちょっと面白かった

なぜトカゲなんだろう?

image


かなりのB級スポットだから

どうにかすれば人気が出ると思いますが

何から手を付ければ良いのか

難しい水族館だった。

犬吠埼マリンパーク

千葉県銚子市犬吠埼9575-1

0479-24-0451






ポチッとクリックで

茨城東海岸のがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ