茨城東海岸

潰瘍性大腸炎から大腸ガンと直腸ガンを発症 大腸と直腸を全摘しました。 以前のように出かけられる事を夢見て日々頑張ってます。

千葉県香取市

秋の佐原あやめパーク

E359BC83-62CB-4B4A-AA7A-7163C61FB3DF


千葉県香取市

佐原あやめパーク


96E6ED1D-519F-4C58-BD6B-4472D1D78D2B


初夏はハナショウブ

夏はスイレンが咲く植物園

真冬に一度来た時は抹茶色だった記憶

秋はどんな景色が見れるか来園しました。


9B999A77-08CE-4541-BF3A-82020BFE8845


目に入ってくるのは

赤、白、黄色の彼岸花がちらほら


40ED1A07-CB54-4C5C-B6B5-8DD9AB0A4144


E902484D-4483-4A48-9669-C06F06E7C647


真夏だったらスイレンも咲いてたんだろうな。

1B595DF3-3D5C-443C-B7A6-520F3E083D86


C006D955-A256-433E-B87B-4D8525CA9F01


子供達が遊ぶ遊具がある場所は

とてもポップで写真を撮りたくなる場所だった。


3C91FAE0-ABE3-4B66-A349-DC2209ABC0EF











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

水運

B2BE9295-E696-45BC-99EF-62B9C92C9BE3


千葉県香取市

千葉県立 大利根博物館

当時の利根川沿いで盛んに行われた

水運の様子の模型。

利根川流域は江戸と各地の貿易が

盛んに行われて流域は賑わってた様子が

展示されてます。

太平洋から利根川に入ると

小さな船に荷物を載せ替えて江戸へと

日本中の物資を乗せた船が行き交っていた。


5BE9B40E-3C26-4EF1-978B-AB79D37021C0


銚子や野田の醤油

佐原などの中継貿易の拠点

湿地帯が広がっていた潮来の水運交通。

陸送が主流になると水運は一気に衰退して

現在の利根川流域はひっそりとした

大きな利根川がただ流れてるだけです。


96C7F544-12E0-4F96-AA4F-9690DBDDFEB0


高瀬舟

当時の水運を支えた主力の船

時代が変わり新たなインフラが出来ると

容赦なく襲って来るのが

旧市街の不況

現在も郊外に市街地が移って来たので

交通の便が悪くなった旧市街の街は

商売が難しくなって来てます。

その内、インフラや物資の販売方法の変化で

郊外の市街地も衰退する日が訪れるでしょう。






大利根博物館レポはこれで終了です

博物館レポは楽しかったので

今後、訪れる博物館にも面白い展示があれば

こうしてレポしたいと思います。










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

稲作ジオラマ

850904C8-0958-424F-83DE-E3D591896C82


千葉県香取市

千葉県立 大利根博物館

稲作の様子を4つのジオラマで再現してました。

1つの作品は

縦横70cmほどの小さな作品です。


C4DF49E7-0FC3-427D-A4F5-3F7A64E97857


田植えの様子

子供の頃にプラモデルにハマった時期があって

ジオラマに興味があったな。


127D0728-FE9B-457C-B0EF-AC3215365FDB


収穫の様子

私は田植えは好きですが

収穫は痒くなるし重いし苦手だったな。

せいママの実家で田んぼをやってたけれど

義父が亡くなってからは

知り合いに頼んで米を作る様になったので

今は田んぼに入る事も無くなりました。


1239122A-470D-47EC-9EC4-E23D5E707089


機械でやってたから乾燥や脱穀は

やった事が無いな。


CD0C1D10-7E18-476A-8CA4-CA9FC8505DAB


動き出しそうなジオラマ

こんな作品を作れたら楽しいだろうな。


5CA22113-3B1F-4189-9827-0DB0DF9EDF80


出荷作業でしょうか?

学生の頃にプラモデルを作るのが

上手な友達が居たんだよな。

昔はおもちゃ屋がジオラマやプラモデルの

大会の受付を行なって大きな大会に

作ったプラモデルを出品してたけど

今はやってないんだろうな。


95EB3313-B1B7-4EDF-AB1E-BFC63474669B


ジオラマにも使われてた

農作業に使用した船

結構大きかったので

この船を停泊させる場所と水路が

必要だったのでしょう。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

黄色のポスト

B8A7252A-C3F9-4218-A90F-7FCD0B9F0710


千葉県香取市

千葉県立大利根博物館

小さな博物館でしたが

私の心をくすぐる物が散りばめられていたので

少しづつ紹介します。



まず初めは〜


9D2B5FDB-6542-4A30-B5BD-E09A4E3A5349


ジャーン

黄色のポストです!

黄色って珍しくないですか?

受付の方に黄色のポストって

変わってますね?と聞くと

塗り替えたって・・・

博物館の展示物を塗り替えったって!

「以前は何色だったのでしょうか?」

まぁそう聞きますよね。

帰ってきた答えが






使ってた時は普通に赤色だったけれど

ここに移動してきてから塗り替えたんだと

教えてくれたからビックリ!

理由は

「ポストだと思われたら手紙を入れる人が

いたら困るから間違えないように

黄色に塗った」

良いですね〜

ワクワクしてきました。

ここは県立だよね緩いね〜

素晴らしい発想だなぁ







次回の記事から

展示品を少しづつ紹介しますね。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

十二橋駅

F17DA44E-DA1C-4D49-98C5-2EA6E8ED493F


JR鹿島線

千葉県香取市

十二橋駅


2B122FC4-7997-4688-9FFB-54C160EFCC4A


階段を上がると目の前に広がる景色

眩しい水田が飛び込んで来ますね。


0DEDC0F3-DAA2-49EC-9118-E2387297525E


待合室

8638F008-567F-4B40-B9ED-BA7804627A56


アヤメで有名な潮来駅と

香取神宮がある香取駅の間にある駅。


241807F0-59DC-48B4-B863-A2D20A745A61


この爽快感がたまらないな〜

鹿島臨海工業地帯がズラッと地平線に並んでる

その先は太平洋だから地平線に見える。


2C2DCC75-8EF5-4DB4-944B-B2B443A485B1


この先は埼玉方面かな?

台地はあるけど山も丘陵地もなく

比較的に真っ平らだよ〜

深呼吸したくなる景色

な〜んにも無いよ気持ちいい〜


1CB73D64-CF6E-4AEC-9D2A-F8A50DDF4A48


昔は特急が走ってたけれど

今はその面影だけがホームに残ってます。










12F56499-95A7-46BB-A67B-DF14D6143E96


十二橋駅とは全く関係が無いのですが

私が常々、地球の気温が変動してると

ブログに書いてるので

地球の気温変動のグラフを貼り付けてみました。

国立環境研究所 地球環境研究センターのデータ

上のグラフは南極の温度変化

過去80万年の気温変動で現代は温暖期で

もしかしたら氷河期から脱してるのかも知れないです。

下のグラフは北半球の

西暦200年から現代までの気温変動。

気温は10万年単位で温暖期と氷河期を

繰り返していて今は氷河期から温暖期に

移行してるのでは無いかとグラフから分かります。

これを見ると今が異常気象なのか

定期的に地球の気温変動の移行期になってるのか

私たちには分からないですが

グラフからは温暖期になりつつある

周期に入ってると言えば入ってる様に見える。

さて今は異常気象なのか?

それとも気候の変動期なのか?










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ