茨城東海岸

難病を始め病気の宝庫ですが、出かける事と花や美術館など美しい物が好きです。

カテゴリ: 行方市

E9BF25C3-3411-49BE-B905-7AFD84F56310


茨城県行方市

麻生藩家老屋敷記念館


D51F23C0-F073-4D0E-9789-B8F50CFD5451


ここはひな祭り期間中

毎年来てるスポットです。


3995C4AA-18DC-4E51-809F-EED507A37C6F


そんなに特別感はないけれど

なぜか足を運びたくなるスポット。


5CF09324-4965-4123-BCE8-8CD0F33E9753


多くの雛飾りがあるのですが

センスがいつも

素朴な感じが好きなのかも。

それでも、つるし雛は少しづつ

増えてきた印象がある。

つるし雛は本来は豪華な雛人形を

買ってあげられない家族が

娘の成長をと作ってた雛飾りですが

今ではひな祭りのメインになりそうな勢い。


CDE882DD-4A8C-4B20-882E-16BDF1EAE2F7


今回はモノクロに加工した写真も入れました

昔だったら写真に撮っても

色が無くてこんな風に写った事だろう。


89F9D09B-0448-48AD-A1C3-220E7115D40D


色があると可愛いと思う

0761B5B0-87CE-4AD5-A92D-14E323445568


白黒写真しか無かった時代

その時は色は意識してたのかな?


CF214261-E8AD-4054-9FC0-45292A154BBE


私が子供の頃はかまどで調理してた家は無かった。

BE708A05-AAE5-4093-A74D-566010C9A9F4


広い土間がある家はあったのは覚えてる。

D68672A8-6986-468E-9692-353B62E53F4C


縁側は友人の家にあったのを覚えてる

縁側の存在がなぜか私には羨ましく感じた

それが何故なのかは自分でも分からない。


AA960A2E-31F7-4F42-BD70-937A1D913580


色のある世界

カラー写真もモノクロ写真も

どっちも良いなと最近感じるようになって来ました。




昨日と今日では雛人形の印象が違う

明日は最期の雛人形ネタ

全く違う印象の雛飾りなので

今回の3日連続アップの雛人形を

明日も楽しんでください。












ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

16384280-70D7-442F-880F-E38B48688C3A


茨城県行方市

麻生公民館

最近は暗い内容のネタばかりだったので

これから3回の記事はひな祭りで

明るい内容を更新していきますね。


FDA67FA3-E9B0-4E7E-B872-C791D85EA675


ピラミッドになってる雛飾りがあると

ネットで見つけて行ってきました。


2714E260-D4FD-4399-9E9B-9ECE36E88CA4


下から見上げると圧巻の大きさ!

13C2B96F-3909-4931-A466-17F770EA3B86


ピラミッド状なのでお内裏さまとお雛様が

4種類あるのが新鮮に感じました。


1B49ADDB-4DE5-47C2-B5B0-EB9B9B08E3D5


4面のひな壇は違う飾り付けなので

一周回って見てると面白いです。


B68B80D3-A403-48FB-B78C-6A86BEDF8871


隣の展示場にも雛飾りがあり

ちょっと珍しいものもあり写真に収めて来ました。


E8156826-6C0D-4643-82DF-0A41CF8A868F


松ぼっくりで出来た飾り付け

73949609-7C55-4F90-8406-E4E57CAADB90


シルバー色のつるし雛

4338B1CE-6CCF-449C-8932-E7D74AF9D190


つるし雛を下から撮影してみました。

意外と遊べた麻生公民館の雛人形でした。













ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

06F140FD-7B07-4679-8F2D-B1A0A9E58776


茨城県行方市

サンセットフェスタin天王崎2019

なめがたの湖上花火


D23C1D44-F4A6-4C64-BDBD-62E0E18301C5


霞ヶ浦で唯一花火があがる

行方市花火大会

iPadでの撮影は

この程度しか光を捉えられなかったので

見苦しい花火の画像が続きます。


37B97B01-7866-47E7-A85A-06309E309682


湖の湖面が花火で照らされて

幻想的な雰囲気を感じます。


4B55668E-953C-47E4-82B1-1FCB32D8E519


ED74A26A-0836-42D8-A06C-410A2EF96414


すずちゃんがiPadで撮影した

月と花火の2枚の写真。


281B2AFA-C224-474B-82D1-D7398BDEE424


人もまばらで始まる直前に来たけれど

場所は自由に取り放題

見物客はそれなりに多いですが

人混みでひしめき合う事など無縁の花火大会。


382F0021-055D-4AFD-B5AD-43894650E8D0


こんなにのんびりリラックスして見学出来るなら

来年からも来たいな〜


BD3414F9-ADD7-452F-8B5C-D7CD8AB8F65E


最後のスターマインは

5分間も続く壮大な花火

ここまで長い時間途切れる事なく

打ち上がる花火は周辺の花火大会では

見た事が無くて最高でした。


0E8724CE-F92C-459E-9342-B5782CC3A75D


花火終わっちゃった〜

90B2871A-04D7-4913-B630-0405639CC5C8


花火は素晴らしかったけれど

帰りのシャトルバス乗り場は

グッチャグチャで最悪だった・・・

でも来年も見に行きたいな。










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

F29DE2C3-7968-48C7-87A0-504B6F9927BA


茨城県行方市

行方ファーマーズビレッジ


A3D20D64-6E2E-4E60-9308-41F4BA36A8D1


小学校の廃校を利用した

いつも観光客で溢れている観光施設。


C93A78B7-85D2-4825-8BA8-BD79573CCEC7


学校の校舎と桜はとてもよく似合うなと思い

校舎と桜の花を近くで見たくなりました。


2C71C3A6-18D0-47F7-AD59-868A0E2F29E6


車を運転してると学校のグランドに

綺麗に咲いてる桜をよく目にしてました。

じっくり見たいと思っても

学校はセキュリティが高いので当然入れない。


FAC7AC83-9165-4CAF-92F5-90575E0EB096


そこで廃校になった

ここなら自由に入れるので思う存分

校舎と桜のコラボを堪能して来ました。


38A8BFEE-2CC2-4B6D-94C5-C2C00E760D00


今日は「せいママ」の誕生日

ロウソクを消す時すずちゃんが

「私が消してあげる?」とか

「いっしょに消そう」とか

ずっと言ってたのが可愛かった。


270C366E-6867-4192-B67F-65DE23F88108


ケーキは鉾田市の「ラ・プロバンス」

とても美味しいケーキ屋さんで有名なお店です。

久し振りに思いっきりケーキを食べた

美味しかった〜

せいママおめでとう。










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

AB635BC9-986C-4C6E-BF1F-E9535CBA6AE9


茨城県行方市

麻生藩家老屋敷記念館


953C7234-DD57-4785-A0FD-DBB32391A92D


第7回行方の雛まつり開催中

AA05566D-8925-45D0-BCCD-4A4620BDFAC8


私はつるし雛が好きです。

354AFF1C-7557-4E31-B124-1576AECAA9AA


イノシシ

507D3D06-3D07-43BE-AAFA-A94052F36600


水郷潮来っぽい

4F3D9C97-9057-4CA4-AA58-1EBD32646289


31FDC5BE-6E3D-4E5A-9088-5FBC55E345F1


ひな祭りは可愛いですね。

4AFE5FF3-B1BE-45B5-AAA2-09D2F1DB7661


01D60B03-B176-442F-BC4B-6A893B4B46C0


他にもかわいい雛人形も展示していて

誰もいなかったので

じっくり眺めてました。


EDE40551-1CD8-405C-8DBB-D19CD7EFD6F7


私が子供の頃

昭和55年ごろは

つるし雛は見なかった記憶ですが

いつのまにか出てきてあっという間に

どこの会場でもぶら下がる様になったと思う。

これだけ存在感があるんだから

記憶に残ってないとは思えないのですが

いつ頃から雛飾りにつるし雛も

飾るのが盛んになったのでしょう?









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ