茨城東海岸

潰瘍性大腸炎が悪化して大腸と直腸を全摘しました。 その後、ADHDも見つかり身体と精神の両方に 軽い障害があり以前の生活から180度生活が一変 社会復帰を目指しながら日々楽しく過ごしてます。

水戸市

百樹園

863F2656-099A-4136-9E36-91F293AEF65B


茨城県水戸市

百樹園


DAEEC01B-B914-4FDF-908D-0AA88825FB57


以下の説明はネットから抜粋しました。

百樹園は、水戸二代藩主徳川光圀が、

那珂川沿いに約百種類の樹木を植え

「百色山」と名付けた庭園を起源とした公園です。

その意志を受け継いで1933年に

当時の水戸市長木村伝兵衛が、

学者有志の協力を得て、裸子植物を3科61種、

被子植物を61科324種、総数856本を分類収集し、

植樹して開園されたのが現在の百樹園です。

現在は水戸の都市公園として開放され、

アベマキ、イスノキ、ケンポナシ、

キササゲ、ハリギリ、タラヨウなど

貴重な樹木が見られます。

多くの樹木を観察することができる百樹園は

植物に興味がある人はもちろん、

四季折々の多彩な植物がおりなす風景を楽しむことができる

水戸の名所の一つです。

どんな季節に行っても、

なにかの樹木の盛りになっているという百樹園は、

いつでも楽しめる植物公園と言えるでしょう。


0980795D-2FDA-4238-AD6E-385BB3E2D729


行った日はサルスベリが咲き

多くのヤブランが咲いてました。


6351C89D-537C-4866-AAC6-2703010CC2A8


今回は百樹園で見つけた自然を

切り取って来ました。


87F17F71-8B0D-4D3F-8750-75388329071C


セミの抜け殻

2719CB33-B2CB-4049-8E4A-792A60050043


灯篭

1A7938F2-BCC3-4FCA-B85F-DE1C27087105


灯篭があると覗きたくなってしまう

48B1B1A5-DBA9-49F3-BF1E-0DF6E92F2241


百樹園の記念碑

48113431-9BE5-4AFF-A797-60E526D10016


ムラサキシジミ

BC2A7CE5-B838-41C3-A9FD-ACF395CD7B8F


野草や園芸種は知ってるけれど

樹木はほとんど知らない。

それでも切り取る時は美しい木々の姿を

切り取って遊んでました。

今度ここに来た時は何が咲いてるか楽しみです。


06CB40F4-D4A3-44DA-8074-CDC5DE7E1362


百樹園の景色

1FDEE9F6-D1B7-4C90-ACDC-7F1F8E628736


影と陰が織りなす世界

6475FB98-F520-4F0F-8C86-5CA664042770


楓もあり紅葉の時期も楽しみだな。

6199EB76-5110-4BFF-8EB6-D2182B48A5F8


強い日差しがスポットライトの様に

照らす景色が好き

影も好きだけで光溢れる一点

それも魅力を感じます。


F50A0E27-5B9B-4B6F-AD11-32C90EAE3664


ここからは少し珍しい木々の紹介

最初はユリノキ

チューリップの様な花が咲くと書いてたけど

見たいですね〜


0A638E62-F8B7-4B88-B204-72F12F4F3DC9


2C80B5F7-BE26-4565-986A-C9DB0FE4FDFE


ケンポナシ

木の根元って力があって好きだなぁ。


1725CC64-59E8-42FB-9732-32BE82F4BDA2


EBB8BC4D-D33F-4340-8F1F-20979957E478


508862AA-03D3-4408-8674-5E221F2E0D31


ハリギリ

木の幹が印象的だった

私はツルッとした木よりも

こうしたゴツゴツした木が好きみたいです。


1FDF8ADB-8C9F-4CC0-8319-88924DFED01E


8879F13E-7C45-45D6-9226-FB900BDB8F61


キササゲ

中国原産で桐の様な大きな葉で

長いササゲの様な実がなる。


82D53D9C-D371-4E90-BF51-80FC0253E9D7


9EB59762-83E1-4147-AA7A-3E126386F7E6


カツラ

温帯地方ではどこでも生育して

材木として良好なんですね。


18AE0A76-68C0-460B-9F88-031A294EB25A


カラタキオガタマ

中国原産で香りが強く茶の原料に使用されてる。


46D5ECFA-A758-4D96-BA50-8AC961734387


スズカケノキと白っぽく見えるのがプラタナス

気は全く分からない存在だったけど

百樹園を歩いてみて

木も良いなと感じてきたが

あまりにも木が植えてあって分からないので

季節ごとに訪れて少しづつ覚えていけたらいいな

でももう記憶力が低下してきてるから

名前を覚えられないのがもどかしいです。










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

睡蓮の池

EA64E9EF-452E-4383-9FC8-696E4E9225F7


茨城県水戸市

大串貝塚ふれあい公園


5796DFC2-B849-4259-8C0D-22437C692AEC


キショウブが少し咲いてた

ECF342F9-E565-48B2-8D78-56D17EB9491B


美しい花だな

見とれてました。

花言葉

「幸せをつかむ」「信じる者の幸福」
「私は燃えている」「消息」「友情」

もう何でもありな花言葉で

どうでもいいかな〜と思っちゃうほど幅広い。


AAFE5880-2E61-40CD-A466-B50B56125C87


すずちゃんは動き回るので目が離せないです。

F718F821-258B-4DBF-9571-0ADCB7193D08


モネは睡蓮のある景色を

何枚も描いたので

睡蓮の池を眺めてると気持ちよかったのだろうかな

きっと絵に残した以上は池を眺めていただろう。


B81F7D1D-B0FA-4F24-A307-1E95A5AC2E28


キショウブも少しだけど咲いてると癒される

黄色で刺激がある色だけど

少しの数だと逆にアクセントになる。


96B4B3B0-1E72-4C0D-BE49-BA3811395D6C


最近は花ばかり撮影してる

この時期は花が本当に美しい。


BAB39FD8-1D1E-41DA-90A5-25AF08BA6395


印象派のモネ

印象派が不良の描く絵だったとは信じられないですが

写実主義から印象派が生まれた時

絵画の世界に革命が生まれた

今は誰の印象派は正統派だと信じてるが

全く逆だったとは思えないです

歴史を知ると見えてくる。

私が歴史の話をするときは

固有名詞も年号も出さない

出さないのは意味が無いから出さないんです。


B7DBFAEF-02BC-496D-ADE5-FF46EE0807B7


せい君がすずちゃんの時ぐらいに来た時にも

同じ便利があったな〜

こうして時が止まってる物があるのも嬉しい。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

千波湖の春

0BDD6F40-8EE9-46C7-9343-D3AD4B6CB015


茨城県水戸市

千波湖

4月19日に行った時の写真です。


7720397E-DBFB-4A9F-9120-121351D4D4D0


春の花が千波湖をバックに

美しく咲く季節に行ってきました。


6D5C854F-8119-4816-918F-C0A1A9A56DAD


ネモフィラも年々増えてきてる気がする。

8D745F74-E47A-4666-8A87-EE0EBEE580DC


ネモフィラ可愛いですね〜

F5E434A3-5DEE-4544-8363-92B97D9B5EC3


水戸市のオアシス

千波湖が一年で一番美しい季節を迎えた。


1463EBEC-020B-4F3B-A0DB-8CBC66805B7F


来年も美しい景色を見に

千波湖に何度も足を運ぼうと思います

いつ来ても私は飽きない湖です。

1ヶ月以上も眠ってた写真を見つけました

華やかだった千波湖も今は落ち着いた景色です。


634D712C-9F1F-46A0-9FCF-AF72846DE5FF


昨年、潮来で購入したハナショウブから

新しい芽が出てきました。

気が付いたら来月はもうハナショウブの季節ですね。








ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

湊本町郵便局 風景印

81C9EA53-0A06-40F1-96D9-6A975CC7222F


茨城県ひたちなか市

湊本町郵便局 風景印


DDD63556-5B6E-4450-9EE9-D6918BF19802


水戸八景の水門帰帆

読み方は「みなとのきはん」と読みます。

平成の大合併前は那珂湊市と呼ばれてた地

昔は湊と呼ばれてた土地だったのだろう。

水戸八景は文武両道を推奨した

水戸藩主徳川斉昭らが勉学とともに

藩内の指定した場所をめぐって

体力をつける事を推奨した。


F890C152-F665-4353-8429-D1776AAE3BE5


水戸八景も数カ所訪れましたが

現在では何とも思わない場所ですが

江戸末期ではいい景色だったのだろう。


5CE12225-30FB-4C71-AA87-B56968F926E1


第9代水戸藩主

徳川斉昭がこの世を去ってから

水戸藩は崩壊への道を辿って行った幕末。

そしてここ那珂湊は水戸藩の内戦の

一番の激戦地となってしまい

多くの血が流れ

水戸藩浪士は多くのテロ事件を幕末に起こした。

日本史も世界史も共通して言えるのは

素晴らしい指導者がこの世を去った後は混乱が生まれる。

人間として最高の英知に立ったはずなのに

簡単に崩壊してしまう。

逆に考えると良くも悪くも無い

住みやすいとは思わない時代の方が長続きするのです。

いい指導者が出て欲しいとみんなは思うけれど

その後に地獄が始まる事を知った上で

考えた方が良いと歴史は教えてくれる。

それでも良い指導者が出て欲しいと思うのなら

自分たちの子供達が地獄を見て欲しいが

自分の生きてる時だけは良い時代であって欲しいと

思うならそれは仕方がないです。

救世主

現れないかなと誰もが思ってると思う

救世主は最悪な時代が続いたら自然に生まれてくるのです。

逆に考えると救世主が現れないと言うことは

今が最悪では無いと言う証拠なんです。












ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

千波公園 八重桜

B3CB593C-3409-4678-961F-24F7E47358CE


茨城県水戸市

千波公園 さくら広場前


A15AB276-DA4C-42B2-B944-44F40430FF3E


ソメイヨシノが終わったら

八重桜が咲き出す千波湖


17149384-A791-42B3-A5D2-0C72FEA1B844


多くの種類の桜が千波湖周辺にはあるので

春はいつでも桜に出会うことができる。


9B3E06D6-B7CA-4187-BE93-273DE4229A89


青空と八重桜

D1F8D5B2-BA1E-4253-AFB8-E1CA88EFCC1C


天気が良すぎて

色が飛んでしまったのが勿体ない

今回の写真達

実際はいい感じの所なんです。


A8308E65-B08A-480A-912C-AFC541F61B68


紅白の八重桜

縁起がいいね〜




せいママと付き合い始めた頃に

この辺りに来たと周囲の景色を見て思った。

地味だと感じてたせいママだったけど

付き合い初期デートの時にこの辺りに来た

カラコンしていて外国人の様な雰囲気で

準備して来た当時のせいママを見て

ギャップが凄くて女性はオシャレをすると

やはり変わるなと見とれてしまった自分がいたのを

思い出して軽い足取りになったけど

トイレに行きたくなって現実に急に

引き戻された・・・

















ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ