IMG_20201130_165710


千葉県旭市

飯岡郵便局 風景印

今回で海の記事は最後です。

最後の地に選んだのは千葉県旭市です

私が最後に勤務した旭市

そして病気が発病する前の最後の

家族で出掛けたのも旭市だったので

最後の目的地にしました。


68798D9C-064E-4694-BEE2-273919030C24


飯岡郵便局の風景印のデザインは

刑部岬


076C7F15-99D9-48DD-9C82-FE68DC35104A


展望台から眺めた景色

津波が襲ったとは思えない景色だったな。

DAADA54B-7B77-4C01-BD1D-054FC61D3D5D


すずちゃんもこんなに小さかったんだね。

この日も、お腹の調子が悪くて

トイレにばかり行ってたな。


IMG_20201130_165303


千葉県旭市

旭郵便局 風景印

4年半前に旭市で働いてた美容室で

せいママの髪を午前中に染めてから

飯岡の刑部岬に向かった。

その翌日からお腹の調子が

1日毎にかなり悪くなった

最初は過敏性大腸炎と診断されてたが

症状は日を追う毎に悪くなり

2週間後にセカンドピニオンを受けたが

その翌日に発作が起きて

救急で土浦協同病院に向かうと即、入院だったな~

診断は潰瘍性大腸炎

2回入院してパートとして働いてた

美容室に復帰したが投薬治療は

続いていたので免疫抑制剤に

私の体は悲鳴をあげて退社した。

発症から一年が経過しても

潰瘍性大腸炎は治らず調子が悪く

そんな中、3年前にガン宣告され開腹手術をした。

もうすぐで手術して3年が経過する

体調は良いとは言えないが回復に今は向かってる。

しかし、この3年間に左手首を骨折して

翌年には仮の人工肛門を閉じる手術を受けた。

そして、何とか一般就職したけど

昨年、ADHDが見つかり

今年になりつい最近、緑内障が見つかった。

毎年、何か病気が見つかってる自分の体

旭に来たら思い出すな元気だった頃を!

来年も何か病気が見つかるだろう

そう思ってたら笑って生活ができる。

私はこの4年間で弱くもなったし

強くもなったので諦めないで

いつも病気では無くて制度と闘ってきた。

この事は悩んでる方たちを私は

助けることは出来ないけれど寄り添った話が

出来る力を手に入れたと思う。

今では、病気になって良かったと

心から感じてます。

ただ一つ

頑張ってと言う言葉は逆に病気で苦しんでる人には

全く伝わらないです。

ただ寄り添ってくれる

それが大切なのです。

頑張ってと最後に声をかけるのは

テレビなどで頑張ってる障害者達だけです

多くの障害者はあんなことは出来ません。

それでも必死で私たちは生きてます

夢や希望があり目標があります

その目標に向かって歩いていく

本人だけが頑張ったら違う病気になるので

いつの日か社会が障害者を受け入れられる

人たちで溢れる世界になったら良いなと思ってます。




漠然としてるけど

生きるための目標が見えてきました。

これからも諦めないを続けたいです

ずっと海を見てきて感じた事です。










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村