126A92F6-9A2A-4F33-9BC3-AC0FDD6B5056


コウボウムギ

広い砂浜がある海岸で

よく見かける海浜植物。


E5E9523F-60FD-4D07-9591-BA63AD27D10E


砂浜以外で生えてるのを

見た事がないので

結構単独で群生してるのをよく見かける。


EBD4E21E-83D8-4EEA-B9D4-2654C315F49E


こんな過酷な環境に

適して進化したんだろうな。

人間もどこでも生きてられるけれど

植物の生命力は人間の様に重装備無しで

生きてるから強いなと感じる。


396407A7-FFC8-4CF6-8087-97DE598542ED


コウボウムギが生息する場所は

他の海浜植物はほとんど生息してない

本当に海岸の最前線の砂地に生息する。


E9CA7217-3DB0-4AB5-9F75-7E691FFA079D


植物は強いけれど

こんな過酷な場所で生育してる

コウボウムギは海岸でも内陸部だと

一切見かけ無いです。

コウボウムギは強いのでは無くて

ライバルがいない場所で生きてるから

強く見えるけれど実際は弱い植物なんだろうな。









せいパパ

コロナ鬱になっちゃったそうです。

在宅勤務なので1日2回

電話がきて健康状態と仕事内容の

確認があるのですが

私の言動がおかしいのに気づいた会社の方に

コロナ鬱にかかってると指摘されました・・・

家族と住んでる障害者には症状が出てない様ですが

私のようになんらかの理由で一人暮らししてる

精神障害者のスタッフのほぼ全員が

コロナ鬱になっている状況で

私の言動で直ぐに分かったそうです。

健常者でも自粛生活が辛いので

精神障害者は簡単に鬱になってしまうんだって。

その対応で会社は今大変みたい。

今の状態じゃ職場復帰しても仕事が出来る

自信が全く無いけれど

「何とかなるよ」と言ったら

健常者と身体障害者の方は

「何とかなる」で大丈夫だけど

精神障害の人は「何とかなる」と考えると

ダメになって逆に落ちていき

辛いけど精神障害の人は強く生きるしか

道は無くて軽く考えたら最悪な選択を選んでしまうから

絶対に「何とかなる」とは

考えないで必死に生きる道を歩くことと

アドバイスを受けました。

新型コロナの自粛が始まる前に

自殺の事を職場の障害者の人たちと話した事があった

心が落ちてどん底にいる状態の時は自殺はしないんだって

自殺するには体力が必要だから

どん底から這い上がって来てる途中で

自殺するから立ち直って来たなと

思った頃が一番危険なんだよと

話をしたな。

精神障害の方達は一見普通で

前職を聞いたらそんな良い仕事してたのに

今、ここにいるんだと感じる人が

多いのには私は驚いてたし

会社のスタッフの人たちは私があの有名な

地元では有名な美容室グループの幹部だったと聞くと

驚くのと同時に何か雰囲気が違うとは思ってたと

言われます。

という事で

あっけなく「何とかなる」は終わっちゃいました。









ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村