A3BD8687-FA48-4146-A153-AB24F773213E


大日本史は徳川光圀が始めた大事業と言うことは

有名な話ですが。

完成するのに250年もの月日がかかったのです。

歴代の藩主が編纂を引き継いで明治39年にこの地で

大日本史は完成しました。


A1A5B1FC-28FC-4CDD-885E-E5D5949425AE


大日本史の編纂には多くの学者が必要だったので

日本諸国から有能な学者を連れてきたり

大事な資料があるときは使者を送ったりして

水戸藩の財政の多くを大日本史編纂につぎ込んだ

徳川光圀の事を変わった藩主だと思った庶民や他の藩や

徳川将軍も思っていた。


D7804EFC-00C1-4EBE-9F1A-6CE53E7586F7


大日本史と言うからには

色んな日本の歴史が書かれた書物だと

誰もが思ってると思うが

大日本史とは江戸時代までの天皇の事を

文書化した書物です。


D1E07F12-1184-435A-9BBA-486B7F3BC694


なぜ日本の歴史を書かないで

天皇の事をまとめた歴史書を

徳川光圀は編纂しようと思ったのか?

そこが一番大切な所なんです。


AF7C7386-8A80-4B0D-BA96-1A1D84F7D29A


戦国時代も終わり徳川幕府の時代が始まったが

大きな戦は無かったが

徳川幕府は西側諸国を事実上支配しきれて無かったのです。

戦のない世界になったが

日本がまとまらないのは

天皇の力が強い時期は日本は安定してたのではないかと

教養がある徳川光圀は感じたので

調べ始めたのが最初のきっかけだったのが

大事業に発展していき

多くの学者を水戸に集めたので

日本最大級の大学

弘道館も後世には設立した水戸藩だった。


A0B816E8-9188-4519-BC52-0ECCB9DF67ED


幕府寄りの藩が多い中

天皇に敬意を示す水戸藩は天皇家からは

特別な扱いを受ける様になった。

それがこじれてしまい幕末の動乱が起こってしまった。

何という皮肉な事なんだろうか

日本の頭脳が密集していた水戸藩が

暴挙に出るとは勉学が出来るから有能

今でもそう信じてる人も多いが

水戸藩の事は無名な話なので知ってる人は少ないですが

勉強が出来るから素晴らしい

そうでは無いと水戸藩が幕末に犯した重大な事件の数々

テロや暴徒は教養がない無能な人間がやる事だと

勘違いしてる人間は多いと思うが

実際はそうでは無い教養があり過ぎるから

暴挙に出てしまうのです。

勉強が出来るのと人間性があるのは

大きな隔たりがあるのです。


0A044BB2-0570-47D8-ABB5-D601EC5F2437


幕末に有能な人材を多く無くした水戸藩

大日本史を知ったとき

私はその真実を調べて知った

時代を先取り過ぎた水戸藩

歴史に出てくるのがもう1年でも遅かったら

明治維新も違った形になったのでは無いかと思ってます。











ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村