9D582EA7-B9A7-43CA-A0D6-67C4EF7B8F67


今日でせい君は中学校を卒業します。

3年間はゲームとサッカーの日々だったな。

私はせい君が中学校に入学してすぐに

病気を発病してしまい

せい君の成長を眺める事しか出来なかったな。


ED2EE71C-3AF1-4BC1-B35D-3D12CA33821E


せい君が今のすずちゃん位のころから

ブログで成長を綴り始め大きく成長して

義務教育が今日で終わる。


B62954A1-FCA1-4735-8123-CBA5DF9B9973


先日、サッカー部の引退試合があり

最後のユニフォーム姿を見に行きました。

せい君が在籍してたサッカー部は地区では

決して強いチームでは無かったが

先輩たちの努力で少しづつですが

強くなって来てました。


9B1EEEC3-D3E6-4528-AD92-3936B2FAAD6C


日々サッカーの練習に明け暮れ

中学3年生の総体の時に

中学校創立以来初の地区大会優勝して

県大会への出場権を得ることが出来た。

鹿島アントラーズのお膝元の地区なので

全国大会レベルの強豪中学校が

揃った地区予選を制した事は

せい君は大きな自信につながった3年間だった。

その力は後輩へも受け継がれ

最近あったカップ戦で後輩は優勝したと

せいママが教えてくれました。


AA4E3D8E-9951-442A-8DF4-7DE997A40928


仲間に引っ張られて

チームのフォワードとして

沢山のシュートを決めて来た

自発的にやる気は出てこないせい君

スイッチが入れば結果を残す事が出来るが

そのスイッチが入らないと・・・

これからも仲間に恵まれれば良いなと

私とせいママは願ってます。


7B1C67D9-E746-4A71-9305-FE3EEC17C9DA


聖流(せいりゅう)

せい君は自分の名前は気に入ってると言ってくれる。

自分の名前が好き

とても良い事だと私は思う。

今日は卒業するせい君に贈る

歌を集めてみました。

聖流

卒業おめでとう。


3DE1FBC8-7A7E-4BC7-B70A-31CF0402D503


いつかこの涙は

歌 little glee monster




誰にも負けないと誓ったあの日から
きっと戦っていた敵は自分で

限界まで努力できる才能だけ
ずっと胸の奥で信じてた

いつも一人じゃないから
そう何度も何度も立ち上がって
同じ夢を 追いかけた

いつか この涙が この仲間と 過ごして
ぶつかり合った日々が 勲章に変わる 今は
この涙に 似合う言葉は ないから
何も 言わないで肩を 抱きしめていよう

高い場所からしか見えない景色は
いつも壁を登った先にあった

想像できる未来には興味などなくて
ずっと熱い目で夢を見てた

やがて不可能が可能に
ほんの少しずつ変わっていく
青すぎる時の中で

いつか この涙が この仲間と 出会えて
信じ合えた日々が 勲章に変わる 今は
この涙に 似合う言葉はないから
何も 言わないで肩を 抱きしめていよう

世界で一番 悔しがることが出来たら
世界で(そう誰より君が)
一番(努力していたから)
君は 輝いている

いつか この涙が この仲間と 過ごして
ぶつかり合った日々が 勲章に変わる きっと
この涙に 似合う言葉はないから
何も 言わないで肩を 抱きしめて

ああ この笑顔が この仲間と 出会って
信じ合えた日々が 勲章に変わる 今は
この終わりのない 自分への挑戦の
先に 眩しい未来が 待っているから




C73D8EAD-1C16-4EE5-B428-DE8C6550FEB1


贈る言葉

歌 海援隊




暮れなずむ町の 光と影の中
去りゆくあなたへ 贈る言葉

悲しみこらえて 微笑むよりも
涙かれるまで 泣くほうがいい
人は悲しみが 多いほど
人には優しく できるのだから

さよならだけでは さびしすぎるから
愛するあなたへ 贈る言葉

夕暮れの風に 途切れたけれど
終わりまで聞いて 贈る言葉

信じられぬと 嘆くよりも
人を信じて 傷つくほうがいい
求めないで 優しさなんか
臆病者の 言いわけだから

はじめて愛した あなたのために
飾りもつけずに 贈る言葉

これから始まる 暮らしの中で
だれかがあなたを 愛するでしょう
だけど 私ほど あなたの事を
深く愛した ヤツはいない

遠ざかる影が 人混みに消えた
もうとどかない 贈る言葉
もうとどかない 贈る言葉


7B1C67D9-E746-4A71-9305-FE3EEC17C9DA


旅立ちの日に...

歌 川嶋あい




桜舞う4月の教室で 波打つ胸をはずませながら
出会った永遠の仲間達 あどけない手交わしたね
あの日かけまわった校庭 笑顔によく映えた光る汗
時に素直になるの嫌って
ぶつかり合ってケンカもしたね
放課後行った常連の店 いつもの駄菓子屋 忘れてないよ
指切りをして 交わした約束
みんなきらめく陽だまりの粒
いつのまにか 時は流れ もう今日は卒業の日
人はいつか旅立つ者 だけど
いつの日にか またどこかで 会える気がするからね
輝く日々を忘れないで

もう開けない教室のドア 向かい合えない机もいすも
週末にはよく遊んだね 時に夢中な恋も知って
絶えぬおしゃべり 怒られた朝
泣いたあの日も 覚えているよ
あなたがくれた 冷めぬこの熱は
私の胸で生きづいている
今始まる 希望の道 今日までありがとうね
思い出の校舎と別れを告げ
今新たな 扉開き はるかな年月隔て
つぼみから花 咲かせよう

耳元で聞こえる別れの歌を あふれ出す涙こらえて
旅立ちを決めた仲間たちには
はかない調べが降り積もる

いつのまにか 時は流れ もう今日は卒業の日
人はいつか旅立つもの だけど
いつの日にか またどこかで 会える気がするからね
輝く日々を忘れないで
今始まる 希望の道 今日までありがとうね
思い出の校舎と別れを告げ
今新たな 扉開き はるかな年月経て
つぼみから花咲かせよう
つぼみから花咲かせよう




AE40CB39-2D16-471B-AE01-A5533AF941B7


卒業

歌 斉藤由貴




制服の胸のボタンを 下級生たちにねだられ
頭かきながら逃げるのね ほんとは嬉しいくせして
人気ない午後の教室で 机にイニシャル彫るあなた
やめて想い出を刻むのは 心だけにしてとつぶやいた

離れても電話するよと 小指差し出して言うけど
守れそうにない約束は しない方がいい ごめんね
セーラーの薄いスカーフで 止まった時間を結びたい
だけど東京で変ってく あなたの未来は縛れない

ああ卒業式で泣かないと 冷たい人と言われそう
でももっと哀しい瞬間に 涙はとっておきたいの

席順が変わり あなたの隣の娘にさえ妬いたわ
いたずらに髪をひっぱられ 怒ってる裏ではしゃいだ
駅までの遠い道のりを はじめて黙って歩いたね
反対のホームに立つ二人 時の電車がいま引き裂いた
ああ卒業しても友だちね それは嘘では無いけれど
でも過ぎる季節に流されて 逢えないことも知っている

ああ卒業式で泣かないと 冷たい人と言われそう
でももっと哀しい瞬間に 涙はとっておきたいの


16D230D4-B120-4133-81FE-A2B1D9F2046F


さくら

歌 森山直太朗




僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々を
さくら並木の道の上で 手を振り叫ぶよ
どんなに苦しい時も 君は笑っているから
挫けそうになりかけても 頑張れる気がしたよ

霞みゆく景色の中に あの日の唄が聴こえる

さくら さくら 今、咲き誇る
刹那に散りゆく運命と知って
さらば友よ 旅立ちの刻 変わらないその想いを 今

今なら言えるだろうか 偽りのない言葉
輝ける君の未来を願う 本当の言葉

移りゆく街はまるで 僕らを急かすように

さくら さくら ただ舞い落ちる
いつか生まれ変わる瞬間を信じ
泣くな友よ 今惜別の時 飾らないあの笑顔で さあ

さくら さくら いざ舞い上がれ
永遠にさんざめく光を浴びて
さらば友よ またこの場所で会おう
さくら舞い散る道の上で


50256B74-3BFC-4484-AAF3-52F7DB53C465


旅立ちの日に

合唱曲




白い光りの中に 山なみは萌(も)えて
遥かな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由を駆ける鳥よ ふり返ることもせず
勇気を翼にこめて 希望の風にのり
このひろい大空に 夢をたくして

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあのとき
心かよったうれしさに 抱き合った日よ
みんなすぎたけれど 思いで強く抱いて
勇気を翼に込めて 希望の風にのり
このひろい大空に 夢をたくして

いま 別れのとき
飛び立とう 未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろい 大空に

いま 別れのとき
飛び立とう 未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろい 大空に


B3E9FAE4-D632-448C-9373-84E7F2E55EF5


すずちゃん位の年の頃の

せい君の写真。

ひらひら舞い散る桜の花びらが

ズボンの中に入ったと気にしてる所を

パシャっと撮影しました。

こんなに小さかった息子が中学校卒業とは

振り返ると長い年月が過ぎ去っていったものだ。


E7B45E65-256E-4A5A-A542-E682D3CDDA32










ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村