痛みが無くなったら何をしようか

暇な時間があると考えるようになった。

暇といっても暇潰しアイテムはあるが

それでも時間を持て余す時は

痛みが取れたら写真が撮りたいなと

最近は思うようになった

そう思うようになったという事は

体も心も順調に回復してる証拠だろう。

ここで言う痛みとは

「肛門ドレイン」のことを指す。

聞き慣れない言葉だけど

術後、私の肛門に刺さってた。

とても痛く存在感があるチューブが入ってる事が

非常に嫌だ

痛いとにかく痛い。


肛門に力が入ると取り敢えず

痛みを発してくれるし

ベッドの上で体位を変えると

来たー、この痛みって!

座る時なんて最悪・・・

術後、初めてベッドに座った時

肛門ドレインが痛すぎて

半分お尻を浮かしたしまった。

ご飯の時もご想像通り痛い・・・

とにかく痛すぎるよ「肛門ドレイン」

術後12日経った今も刺さったままで

苦痛だ!


でも、ベッドで横になってると

痛みはかなり安らいで

ドレインの存在感だけを感じる程度で収まってる。

さて、話が脱線してしまったが

暇潰しに何をしようって話だったが


肛門ネタで長くなってしまったので

また次回!

あっ!この「肛門ドレイン」

小腸と肛門を繋いだ時に

体内から体を治そうと体内分泌液が

大量に出て来るから尿道カテーテルを

入れてるんだって。

脇漏れもするからケツはヒリヒリ

ぶっ刺してると肛門の治りも早くて

負担も少ないんだって


こんなに激痛がするのに〜







ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村