image


鹿嶋に引っ越して来た時

鹿嶋はなまずの頭を要石で

押さえてるから地震が少ないんだと

教わったけれど

鹿嶋に引っ越して感じたのは

「地震が多い地域で山が無い」

下関は時々、地震はあるけれど

鹿嶋は頻繁に小さな地震が昔からあった。

地震が無い地域から来た私には

理解できない、なまずと要石の説明だったな。

しかも、紀元前の縄文時代に

創建された鹿島神宮

その以前から要石は存在してたそうです。

その時は流石に要石がなまずの頭を

抑え込んでるなんて話は無いだろうな。

後世に話がくっ付いたんだろうな〜

なぜ、こんな地震が多い茨城県なのに

地元に住んでた方々は

地震が少ないと言ってたのだろう?




スターダストレビュー 「夢伝説」






ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村