また、体調が悪くなって来ました・・・

体調が改善しないので

今月いっぱいで会社を退社する事に決めました。

1ヶ月100時間程度しか

働いてなくても体調が改善しないので

簡単な仕事で勤務時間も少ない職場に

変えようと思ってます。








昨日は市役所の生活福祉課に行き

退職する事を報告しましたが

市役所の職員は公務員

2時間以上話を聞いてくれて

親身になってるフリはするけれど

結果的にはそうですかって対応・・・

次、相談に行って進展がなければ

もう生活福祉課には行かないかも・・・








ハローワークへ行って傷病手当の

申請に行ってくださいと言われ

ハローワークに行ったけれど

その制度は使えないと言われた・・・

生活福祉課のアドバイスはいつものダメダメ

ハローワークに行って職業相談をしました

発達障害・難治性疾患雇用開発助成金を活用してる

会社で雇用してもらえる様に提案がありましたが

ハードルはかなり高いそうです。

ハローワークの雇用保険担当の弟さんが

私と同じ、潰瘍性大腸炎を患い

今でも辛い姿を見てるから

とても親切に対応してくれました。

私の病気の状態を聞かれて

下痢はしないけれど

肝臓の数値が悪くなることが多く

よく熱を出して動けなくなると言うと

それは薬が強くて体が耐えられてない状態

とても辛いでしょうと教えてくれました。

ハローワークの他の職員さんも

早い対応でいい感じ。

市役所よりハローワーク、

弁護士、NPO法人生活相談など

他の所は話が早く状況を瞬時に把握して

対応策をいくつも出してくれるのに

市役所は・・・何故なんだろう?








帰宅して潰瘍性大腸炎はなぜ風邪をひきやすいか

ネットで調べたら

アサコールと言う新薬を服用してますが

その薬が効かないとステロイド投薬を行い

それでも症状が治らないと免疫抑制剤の

服用が始まり体の免疫が弱く

感染症にかかりやすく

一度風邪をひくと重症化して

下痢や血便が悪化する

負のスパイラルに陥ってしまうと書いてあり

まさしく私の今がその状態だと

昨日、初めてわかりました・・・

なぜ、免疫抑制剤を処方するのかと言うと

潰瘍性大腸炎は免疫の病気で

大腸に発生したある抗体を駆除しようと

大腸がボロボロになるまで免疫が攻撃する病気

医師は免疫が過剰に働いてるから

免疫システムを抑制すれば症状が治まるので

免疫抑制剤を処方するそうです。





体調も少しづつ悪くなって来ている中

仕事しながら

市役所や不動産会社、ハローワーク

障害者支援センター

弁護士やローンの問題やらで

忙しくなって来るので

皆さんのブログへの訪問は

出来ない日があると思いますが

更新はなるべく続けようと思います。





状況が状況だけに

申し訳ないですがご理解ください。

必ず、難病に勝って社会復帰したいです!




矢沢永吉 「時間よ止まれ」

普通に仕事をして

普通に生活する

それが一番楽で幸せだと

せいママと話した。

時間が止まって欲しい・・・




ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村