image


茨城東海岸の冬は風が強く

乾燥して日差しが強い。


image


土なんてカラカラになってしまうから

瀕死の状態で

植物はお主人さまが

気まぐれで与えてくれる

水を待っている。


image


道端の草は過酷な環境に

慣れてるのかな?


image


大根の葉はダラリンと

うなだれている。


image


若いキャベツの苗たちは

きっと春が来るのを待ってるのだろう。


image


過酷な自然の中

植物たちは必死に生きてる。

私は時々

暖かい部屋から出て

植物を眺めてる。




ブルース・スプリングスティーン
「Born in the U.S.A.」

イメージとは全く違う歌詞

こんな国に生まれてしまってと

出口が見えない切ない歌です。


よっちんさんのベトナム旅行記で

ベトナム戦争に付いて詳しく説明してあるので

紹介します。➡︎ こちら



和訳歌詞

死んだ野郎どもの街に生まれ落ち
俺が初めて蹴りをくらったのは
地面に立ち上がってすぐさ
お前の最後はまるで犬だった
殴られすぎた犬だ
人生の半分を過ぎるまでは
ただ隠れて生きてきた

アメリカに生まれた
俺はアメリカに生まれた
俺はアメリカに生まれた
アメリカに生まれた

地元の町では行き詰って
だから俺はライフルを手に持った
外国の土地に送り込まれたんだ
黄色人種を殺すためにな

アメリカに生まれた
俺はアメリカに生まれた
俺はアメリカに生まれた
俺はアメリカに生まれた
アメリカに生まれた

帰ってきてから原油工場へ行った
雇い主が言うには
“俺の一存じゃ決められない”
だから退役軍人局の担当に会いに行ったよ
彼が言ったのさ
“お前、まだ分かってないのか?”

ケサンで兄弟がいたんだ
一緒にベトコンと戦ったのさ
ベトナム人は今でもいるが、彼は死んだ
彼の恋人がサイゴンにいた
今では写真だけが手元にある
彼女が奴に抱きついている写真さ

州刑務所の陰から落ちて
原油工場の炎にも追い払われ
10年間も道路で焼かれたんだ
どこにも逃げる場所なんてなく
行くべき場所もない

アメリカに生まれた
俺はアメリカに生まれた
アメリカに生まれた
俺は長く生き過ぎた男さ
アメリカで

アメリカに生まれた
アメリカに生まれた
アメリカに生まれた
俺はイカしたロックな男さ
アメリカで








ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村