茨城東海岸

ウォーキングや子供と出かけた時の 茨城県と千葉県の景色を iPadで撮影して楽しんでます。 時々、ガーデニングや家庭菜園も!

私の歴史認識が

ズレてる様でしたら

コメント欄にバシバシと書き込んで下さい。





第二次世界大戦前

世界の列強国は有色人種が

列強国に肩を並べることが

どうしても許せなかった。

日露戦争でロシアが有色人種に

負けた事は白人国家には驚異だったのです。

有色人種の国や地域を

占領し虐殺して来た白人にとって

有色人種が力をつける事は

決して許される事では無かった

そう、第二次世界大戦は人種差別戦争です。






アメリカが日本を

当時どう思ってたか。

「怒らせたら何をするか分からない野蛮な国」

「強い国には決して手を出さない国」

アメリカの日本に対する考え方は

この2つがありました。

そこでアメリカが取った行動は

日中戦争で多大なダメージを

日本が受ければ国力が低下するだろう

国力が低下すれば

列強国に日本が手を出す事なく

逆に日本を支配できるのは?と

アメリカは考えて蒋介石を支援して

日中戦争は続いて行く一方

アメリカ、イギリス、中国、オランダによる

ABCD包囲網で日本の経済封鎖が行われ

資源が輸入出来なくなり

日本経済が危うくなってしまった。

こうしてアメリカとイギリスは

日本が戦争へ参戦して来る様に

働きかけて行きました。

日本はどうにかアメリカと戦争しない様に

外交努力を重ねて来ましたが

上手くいかずアメリカとの開戦を決定した。

しかし、その後も

石油資源を日本に輸出してくれるなら

南方進出はしないで軍を段階的に撤収すると

和平交渉はアメリカと

続けて行ったが

イギリス、アメリカは

戦争に日本を引きずり出したいから

日本の外交努力なんて全く意味がない。

最終的にアメリカから渡された

「ハルノート」を突きつけられた事により

日本はアメリカと戦うことにを決定しました。





「ハルノート」が開戦する

直接の理由では無かったと言う

説もあります。





続きは次回。



大橋純子 「シルエット・ロマンス」




ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

夏になったら毎年

お決まりの様に戦争のドラマや

ドキュメントが放送され

とても悲惨で悲しい戦争のお話ばかりです。

しかし、何度もブログで書いてますが

いくら悲惨な話をしても

効果はなく風化していくだけだと

私は考えてしまいます。

なぜ、戦争が起きたのか?

その事は全く触れられて無いし

学校でも教えてくれないんです・・・




第二次世界大戦前に日本と中国との間に

武力衝突があり戦争状態に入り

戦争は長期化してました。

長期化する日中戦争中にヨーロッパで

第二次世界大戦が勃発

ドイツがフランスをあっさり倒してしまい

日本は当時フランス領だった

現在のベトナム、インドシナを占領しました。

占領した理由は侵略が目的では無く

中国の蒋介石にアメリカは物資を供給していて

その補給ルートが

元フランス領インドシナだったので

補給ルートを絶つために

インドシナを占領しました。






ヨーロッパでは

イギリスはドイツと戦うことになり焦った。

アメリカを仲間に加えてしまおうとしたのです。

当時のアメリカの世論は

戦争反対だったので簡単に戦争が出来ない・・・

イギリスにいい返事ができない上に

ドイツが勝ち進んだらアメリカに攻めてる来る

大きな不安があるし

不況が続いてたから戦争でアメリカ経済を

立て直したいとも思ってたんですね。








アメリカに参戦して貰いたいイギリス

戦争をしたいアメリカ。

そこで標的にされたのが日本だったんです。



有色人種の日本と中国

白人の列強国は

このまま両国が弱体化する事を

望んでいました。

両国が弱くなったら

植民地として支配しようと

白人の国は考えてたんですね。



独立を保った強大な有色人種の国

日本は世界の荒波に

引きずり出されてしまいました・・・


続きは次回。





Wink 「咲き誇れ愛しさよ」





ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

image


リビングから見える景色

丁度、1年前の6月21日

下痢が始まった。

潰瘍性大腸炎を発病して

1年が経ちました。





5年くらい前から

便秘と下痢を繰り返してたので

昨年も、いつもの流れで何とも思わなかったな。

昨年は、逆に便秘が3週間ほどで終わった事に

喜んでた自分がいました。

便秘になると2〜3ヶ月続くのが

普通だったけれど

慣れとは怖いもので

数ヶ月も便秘になっても

異常だとは感じなかったんだよね。

便秘の後は決まって下痢が来る

血便混じりの下痢です

流石に血便混じりは気になってたので

2年前に病院を受診して検査をしたけど

大丈夫だったので安心したが

その結果は今の状態です・・・


image


潰瘍性大腸炎を発病して

この1年

家に居ることが多いので

この景色は嫌っと言うほど見てる。


image


この状態も早く卒業したいな。



ジュディ・オング「魅せられて」

子供ながら派手な大人だなと思いながらも

キラキラして素敵だなとも感じてた。




ポチッとクリックで

茨城東海岸のランキングがアップします。

面倒じゃなければポチッとしてね!

⬇︎


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

このページのトップヘ